明治大学創立130周年記念 全国校友東京大会
11月3日、坂戸地域支部から総勢15名で参加しました。
式典はアカデミーホールで13時より、土井淳(元プロ野球名捕手)の騎手で始まる。
『明治はひとつ紫紺魂130年』
「がんばろう日本!負けるな東日本!共に力を合わせ前へ!」
記念公演は堀威夫氏(ホリプロ最高顧問)79歳の
「いつだって青春~数多の逆境を乗り越えて~」は感動した。
60歳になり、怒らないことにした。そして、自宅を会社から2kmのところに引っ越し、
毎日歩いて、季節を、風を、感じて通勤。井上靖の書斎にあった次の書を大切に生きる。
『むずかしいことを やさしく やさしいことを ふかく ふかいことを おもしろく』
講演後、マンドリン倶楽部の演奏会もあった。

懇親会は17時30分から帝国ホテルの孔雀の間。
アトラクションはビックバンドショータイム。明大生とプロの共演。
明治大学ビックサウンズ・ソサエティ・オーケストラ
奥田“スインギー”英人&ザ・ブルースカイオーケストラ
by junichishimizu | 2011-11-09 20:11 | 明治大学校友会
<< 昭和43年川越高校3年B組同窓会 CEC経営塾の海外研修 >>